麻布 竹谷町

東京都 港区 南麻布1丁目の町会「麻布竹谷町」。ちょっと面倒でもあたたかい地域の絆を体験してみませんか?

議事録

麻布竹谷町会例会議事録H21.4.9

場所:ゆうあい南麻布A室
時間:19:03~20:05
人数:26名
司会:大塚明

◎北村会長代行より

こんばんは。3、4、5月とありがとうございました。3月25日に東町小学校の卒業式がありました。卒業生13名でした。4月6日が入学式で新入生が7名でした。竹谷町からもお一人入学しました。暖かく見守ってください。交通安全が15日まで行われています。部員の皆様ご苦労さんです。今年度の最後が総会ですので話し合ってください。

◎交通立ち番をしてみて

今日交通の立ち番をやりました。東町小に行く人が2人ぐらいしかおらず、本村小、赤羽小に通う子供があまりにも多く驚きました。(安倍)

町会としては東町の子供だけではなく全体として考えていただきたいと思います(村林)

◎総会について

昨年は5月28日(水)に総会を行っています。ゆうあいが空いているのが26日(火)と27日(水)が空いています。どちらにしましょうか。

26日は都合が悪いです。(安倍)

では総会は5月27日(水)6時からといたします。

昨年の総会後に会計監査の佐野さんより監査をやめたいとの申し入れがあり、総会後でありましたので今年度まで続投をお願いしてあります。そこで来年度からの会計監査をどなたかにお願いをしたいのですが。

田村さんが良いのでは(牧野)

石井さんの意向はありますか?(北村)

計算の優れた方なら。(石井)

(ここで目に付いた方々のお名前が次々に出されました)

最初にお名前の挙がった田村さん。お願いできませんか?

ではよろしくお願いいたします。(大塚)

総会後に辞職を申し込まれても難しいところがありますので、辞職のお考えがある方は本日の会議終了までにお申し出下さい。

◎交通部員増加について

交通部の立ち番にご協力いただける方を募集します。現在部員が7人となっていますが、一日しか出られない方もおられて、多い方は3日間も出ていただいています。(村林)

じゃあ私がやります。(牧野五郎)

よろしくお願いいたします。結構楽しいです。(村林)

立ち番だけでしたら協力しますよ。(大塚恵子)

言っていただければ私も出ます。(婦人部の複数の方々)

◎春の全国交通安全運動&自転車教室ついて

4月6日から15日まで春の全国交通安全運動が行われています。交通部員の方、毎朝ご苦労様です。明日の金曜日4時から東町小学校で「自転車教室」が開かれます。出席できる方は自転車を持ってきていただければと思います。5時から交通部員の方々は懇親会があります(村林)。

◎六本木中学校卒業式で

町会のKさんのお嬢さんが卒業生代表の「答辞」を読みました。また合唱の指揮もしていました。カッコよかったです。優秀です。ご報告します。

◎東町小学校について

先ほど安倍さんより東町の児童が少ないとのお話がありました。私どもも学校自由選択性の廃止を求めて近隣の町会と連名で区に陳情を出したりしました。その動きとは関係なく教育委員会の方が動いておりまして、国際人を育てる学校を目指して、新しいプロジェクトが動き出しています。

東町小学校の中に外国人学級を作り、遊びや、図工、音楽の授業などを通して国際感覚を学んで行く学校に生まれ変わります。外国の言語、文化を学ぶのはもちろんですが、それ以前に外国に行ったとき日本を紹介できるよう日本についての体験学習も充実していく予定です。また今年は外壁の塗装、来年は校庭が人工芝になります。そんなことでガラッと変わると思います。児童数も一気に増加すると見込まれます。

その他の学校では港南中、朝日中で小中一環校を目指しています。われわれも交通の立ち番のとき外国語で挨拶くらい出来るようにならないといけないかもしれません。

◎D級ポンプのホースについて

麻布支所より電話があり、「D級ポンプのホースが2本しかないと申請があったが、台帳上は3本ありことになっている。確認をしてほしい。事実なら補充する」とのことでした。林防火部長、対応をお願いいたします。なお組み立て水槽の壊れた枠については後日届けるとのことでした。

ガソリンも区のほうで何とかしてもらえないでしょうか(林)

交渉してみます。

◎ひがしまち和太鼓クラブ

東町小で和太鼓クラブを作ります。生徒だけではなく地域で太鼓の文化を広めてほしいとのお話があり、今度太鼓のクラブを立ち上げます。このポスターは花崎さんにお願いして作っていただきました。おしゃれです。4月18日に最初の体験会を行います。ストレス解消、ダイエットにもよろしいかと思いますのでふるってご参加をお願いします。

◎予算案について

平成21年度の予算書をお配りしてあります。予算的に増減があればお申し出をお願いします。

今年度の決算は3月31日で締めています。

◎旅行について

来年は旅行はありますか?(武田)

21年度、来年の3月末頃に行います。秋に行きたいとの声がありますが、祭礼等で多忙を極めますので勘弁してください。行くところが少なくなっています。(吉岡)

先日、井筒先生から、あきる野市に港区の公園があるとのお話がありました。詳細は分かりません。(大塚)

◎20年度事業報告について

今月中に事業報告を提出してください。

◎会長職について

現在私が会長代行ということでお引き受けしていますが、何人かの方から「いつまで代行のままなのだ」とのお声を頂いたことがありました。個人的には松井会長の体調を見ながら忙しい部分を代行という形でやらせていただき、松井さんには町会の顔として、会長として座っていてもらいたいと考えています。(北村)

見た目は元に戻りましたが、記憶力などが随分と落ちてきています。以前から北村さんには「名前だけの会長はいやなので、会長になってほしい」とお願いをしてきました。町会の仕事をやらないということではないですが、家内からも「また倒れたら困る」とも言われています。北村さんに会長をお願いしたいと考えています。(松井)

印刷組合の仕事もしており、自分の仕事も多いです。はっきり言っちゃうと松井さんの方が町会の顔としてふさわしいと思っています。(北村)

北村さんが新しい顔になればよいのでは?(村林)

松井さんが今度倒れたらとつらい思いをなさっていて、我々が原因でそんなことになっても困ります。松井さんの話を受け止めてからでないといけないと思います。(石井)

たいした仕事もせずに肩書きがあることに申し訳なく思います。(松井)

名誉会長でも良いのでは。(石井)

体を壊して落ち込んでいらっしゃると思います。代行を引き受けたのは仕事の分量を減らし会長職に居てほしいと思ってのことです。

会長の思いをどのように汲み取るかを考えなければいけないと思います。(石井)

頭の手術をした場合、元に戻るのに2年から3年掛かると聞いたことがあります。名誉会長にした場合、元に戻すのに抵抗を感じます。現在のまま様子を見たらと思います。(大塚)

松井さんのことは松井さんしか分からない訳で、松井さんの考えを尊重するべきと思います。(丸山)

たとえば例会や総会で私が出席すると北村さんがやりにくいだろうなと思っています。(松井)

そんなことありません。(北村)

祭りなどで外部の方から言われるのではないかと思います。(松井)

一時休職ということで、もう一年様子を見てはいかがでしょう(丸山)

本人は復帰するつもりはないといっているわけで(石井)

私としては居てもらいたいと思っています。(大塚)

外部的には「代行」として出ているのですか?(吉岡)

はいそうです。区のほうへの書類関係も全部代行として登録しています。

北村さんが代行で良いといっているのだからそれでよいのでは?松井さんが一人だけ悩んでいるわけでしょ?気にしなければ良いのでは(吉岡)

会長は会長、代行は代行と割り切って考えていただきもう一年やっていただければよろしいのではないかと思います。松井会長の中では重荷に感じることがあるのかもしれませんが、気楽に割り切っていただき、とりあえず一年様子を見るということでどうでしょう。(安倍)

松井さんの健康状態はどうなのですか?(牧野)

今のところ落ち着いています。(松井)

規約上「代行」の任期などはどうなっていますか?(牧野)

規約上には代行はありません。いままで例が無かったですから。(吉岡)

この役員会が最高決定機関ですからここで決めて総会で承認いただければそれで良いと思います。(大塚)

では松井さんにも了解をいただきましたので来年度は今年度と同じ体制でやらさせていただきます。(大塚)

◎都議会議員選挙について

7月12日に都議会議員選挙が行われます。まだ早いですが啓発用のグッズが来ています。(松原)

5月の例会は14日(木)を予定しています。